読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月25日の人工知能ハッカソン

勉強会

カラフルボードさんにお借りして勉強会をしました。 f:id:miyamotok0105:20170225191912j:plain

人工知能ハッカソン inカラフル・ボード「今回のテーマ:kaggle」 - connpass

kaggle初心者向けの資料はこちら http://qiita.com/taka4sato/items/802c494fdebeaa7f43b7

sparkについて

下記に資料を貼りました。 https://www.facebook.com/groups/1515619948454253/

トポロジーについて

http://colah.github.io/posts/2014-03-NN-Manifolds-Topology/ http://colah.github.io/cv.pdf

kaggle脳波での行動判定のチャレンジについて

f:id:miyamotok0105:20170225191808j:plain

https://www.kaggle.com/c/grasp-and-lift-eeg-detection/leaderboard

1位の方のレポートを説明されていました。

脳波計 https://www.emotiv.com/insight/

脳波計自作 http://shop.openbci.com/collections/frontpage

脳波についての資料 http://www.cs.tut.ac.jp/~higashi/papers/bcisig.pdf

アンサンブル学習して結果を出してた アンサンブル学習のブースティングとバギングの違いについて | データ分析とインテリジェンス

Reconstructing Speech from Human Auditory Cortexjournal http://journals.plos.org/plosbiology/article?id=10.1371/journal.pbio.1001251 音声を聞いた脳の状態から元の音声をデコード(再現)

ニューラルネットワークによる脳波に基づくメンタルタスクの分類 http://dspace.lib.kanazawa-u.ac.jp/dspace/handle/2297/18409 脳波のスペクトルとニューラルネットワークによるBCIにおける特徴抽出と汎化能力について http://leo.ec.t.kanazawa-u.ac.jp/~nakayama/pub/file/sip_sym07_kaneda.pdf 同じ著者含む。脳波データセットのNN分類

脳マシンインターフェイスのための信号処理 http://www.cs.tut.ac.jp/~higashi/papers/bcisig.pdf BMIの基本的な解説から信号処理アルゴリズムまで載っています

Wordpair classification duringimagined speech using direct brain recordings http://www.nature.com/articles/srep25803 言葉を発話・聞く・イメージした脳の状態を2値分類してイメージした単語を推定

A Direct Brain-to-Brain Interface in Humansjournal http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0111332 Aさんのイメージした動作を遠隔地にいるBさんが実行(ボタンを押す)

Noninvasive Electroencephalogram Based Control of a Robotic Arm http://www.nature.com/articles/srep38565 ロボットアームの操作

kaggleのtaitanicをあえてkerasやってみた

pandasからデータの正規化など細い処理について話されていました。 f:id:miyamotok0105:20170225191718j:plain

kaggleの住宅価格の予想について

これもあえてkerasでやっていて、いい結果にはならないので 普通のXGboostとはランダムフォレストを使えという話になっていました。 f:id:miyamotok0105:20170225191556j:plain

あまり良くないと思いますが100%の精度を出す方法について紹介がありました。 https://www.kaggle.com/olegtrott/data-science-bowl-2017/the-perfect-score-script

来月のテーマが決まり次第次のイベントを立てます。 人工知能ハッカソン inカラフル・ボード「今回のテーマ:kaggle」 - connpass